今日オープンのピオレのスタバにお客様第一号になりたくて始発で並んだ話。

プライベート

どうも。

本日は4時半起床の長澤です

外はまだ夜ですね。

とりあえず寒い!!


まぁ田舎なので人もおりませんわ

そうなんです。

今日はある目的の為に朝早くから行動しております。

それは、、、(まぁタイトルにも書いてるけど)

本日駅前にオープンするスタバの第一号の客になる!!

まぁ特に意味はございません。

でもなんだろう

1番

という響きのよさにひかれて

朝から並ぼうと決めた次第でございます。

姫路だしそんな早くから並ばんくても行けるんちゃうん???

と思ったあなた。

僕も思いました。

がしかし!!

もしこれで余裕ぶっこいて

6時過ぎに行った時に1人でも並んでる人がいれば

そんな甘えた事を思った2時間前の自分を殴ってやりたくなるので

と、

そんなこんなで姫路駅に到着。

そして

そこから徒歩1分のところにあるスタバへいってみると、、、

やっぱり誰もいねーよ!!!

まぁそりゃそうですよね。

姫路初の訳でも無いですし、

(同じピオレにもう一つある)

とりあえずお店の前に着いたので


並びますね。

温かいコーヒーを飲みながら。。。

もはやコーヒーを飲むという目的ならここで達成されてるんです

スタバ(の前)でコーヒーをのむ。

でももうその次元ではない何かが僕を奮い立たせてるのはいうまでもございません。

僕とスタバの戦い。

寒さとの戦い。

通り過ぎる人になんか変な人と思われながらも並ぶ戦い。

犬の散歩してるおばちゃんに
『7時からやからまだまだ開かへんよ』って凄くごもっともな事を言われながら待つ戦い。

それを乗り越えた先にある

スタバのオープン日に1番目の客になったという達成感

それのみが僕を突き動かしているのです。。

そして、

6時前になって急にトイレに行きたくなったので

ちょっとだけ離れて戻ってくると、、、

あっ!!!誰か並んでる!!!

僕以外にも物好き(同士)がいたんだと少しの喜びを感じたのと同時に

いないすきに並ばれるという、

イージーミスを犯してしまった自分に情けなく思っていると、、、

店員さんでした笑

てか店員さんくるの早いね。。。

そしてかれこれ30分くらい経って気づきました。

『あっ、これ誰も来ねえわw』

そうなんです。

平日の早朝に開店前に並んでまでスタバに行こうと考えてる人は

僕だけなんだと気づきました。

6時半。

開店30分前。

だれもいません。

6時45分

そして朝です。

並んでるのは僕と、

6時半過ぎに並びにきた女の子の2人です。

人見知りの僕は喋り掛ける勇気がないので2人に沈黙の時間が過ぎて行きます。

おそらく彼女は、

30分前にきたら1番だろう

と思ってたと思います。

だが残念。

ここに1時間半前から並んでたキチガイがいたことが彼女の誤算だったのでしょう。

そんなこんなで6時50分。

あと10分。

長かった戦いも終わろうとしています。

早く暖かい場所で温かいコーヒーを飲みたい、、、

そして

ついに待ちに待った

開店!!

1番乗りです。

後ろの女子高生が1番じゃなくて悔しがってました。

なんだろう

この達成感は、、、

並ばずに買える優越感。

(ちなみに開店1分で行列ができてた)

いつも飲むスタバもより美味しく感じますね。

そして飲みながら思った。

(´-`).。oO(なんで4時半に起きたんだろう)

理由は一つ。

暇だったからである。

そしてブログに書きたかったからである。

さてもう少しゆっくりしてからお店に行くか✌︎(‘ω’)✌︎

ちなみに

プリンは置いてないみたいです!

コメント